ビッグフレームのち~さな家

chihouse.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

何か置いてあるぞ、、、!

地鎮祭の翌日、、

『そいうえば、区画入り口付近の水道メーターの写真、撮ってないな~』

と思っていたので、

ちょっくら写真を撮りに現場を覗きに行きました、、ところ

今日は作業予定が無いはずなのに、

現場にちょっとした変化が @@!


e0216427_2127148.jpg


そう、工事用の仮設トイレが増えてます。

ん~現場っぽい。(自己満足)

ちなみに仮設トイレよりも向こう側の三角地は別区画です。


写真の真ん中に見えるのは、新しく付いた<水道メーター>。

手前の巨大な蓋は<最終枡>だそうです。


<最終枡>は30年前に区画が造成された際に埋設されたもの。

昨日生産さんに『これ、このまま使うんですか?』って聞いたら、

生:『いいえ、径の小さいものに変えさせて頂きますよ』

ち:『よっしゃ~!(心の声)』

良かったよかった。

ここは玄関アプローチのすぐ横なので、

こんな古びた巨大な蓋が残るのはイヤでしたから^^;



ここでワタクシ、ある事に気がつきます。

『仮設トイレの横にあるボックスは一体、ナニ?!』

大工さんの弁当とか、飲み物を温めておく保温庫か?

地下通路への入り口か?

住林への直通電話か?

いろいろと妄想が膨らんだので、近寄ってみると、、、、


e0216427_21384852.jpg


表に何か書いてありますね。

ではズーーーム!
e0216427_21393592.jpg


<保安BOX>というモノでした。

ヘルメット、消火器、バケツetc.一式が入ってます。

『ヘルメット・スリッパは施主様用です』と注意書きが。

何だ、保温庫じゃ無いのか~。

それなら差し入れが楽チンだ~とか思ったのに、残念。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 ← まだまだ青いな、君。
[PR]
by chi-house | 2010-11-30 21:57 | 基礎工事中

地鎮祭の午後…

快晴に恵まれた地鎮祭の続きです。^^

ってか、今日は寒かったですね~。

いつもより厚着をして出勤しましたが、

車のフロントガラスが少々凍っていたのにはビツクリ。

今年初めてバケツに汲んだお湯をバシャ~っとかけてから出かけました。

夕方のラジオで聞いたら、12月~1月の気温だったとか。そりゃ寒いわね。



さてさて、

27日の地鎮祭当日は「先勝」と云うことで、

同じように地鎮祭を行う現場が多かったとのこと。

我が家の担当になって頂く「生産」さんも他の現場と被ってしまった為、

午前中はこちらに来られず、

地縄の確認やご近所への挨拶は午後からとなっていました。



そんなワケで地鎮祭が終わったち~一家は

ひとまず歩いて一分の所にある、ち~の実家で休憩&お昼ゴハン。


地鎮祭の祭壇にで~ん横たわっていたアレを頂いて帰りましたので、

早速みんなで頂く事にしました。

アレ、営業さんの計らいで地鎮祭の前からすでにこんな姿になってました。


そんなアレとは、、、コチラ。
e0216427_21471035.jpg

鯛のお造り~^^

大変美味しかったです。^^

いちいち捌く手間も要らないし、すぐに頂けるので助かりました。

ここらへんは営業さんの経験と気遣いでしょうか。

残ったお頭は次の夜、これまた美味しい煮付けになりましたとさ。^^





~そして2時間程経過~

予定の時間が来ましたので再度現場へ。

ここでやっと我が家の生産担当さんと初顔合わせ出来ました。

ち~よりも少し上の世代の、落ち着いた雰囲気の方でした。

頂いた名刺には、

『~支店 生産グループ マネージャー』の肩書きが@@!

もしかしなくても、責任者の方ですよね。きっと。

こういった人が付くとは、

我が家の営業さん、結構なやり手かもしれません。

(設計・ICさんの時も、ち~夫婦に合いそうな人を指名してくださったそうです)

決して大きくは無いち~家ですが、

しっかりと管理してもらえる方なら、安心して任せられそうです。


敢えて言うなら、業界が忙しくなる年末~3月の施工時期に、

複数現場の掛け持ちで担当される点がやや気がかりですが。



さて、

現場の地面には既にロープが張られ、

赤いスプレーで設置物の位置が記されていました。

玄関アプローチと駐車スペース
e0216427_22185934.jpg

お隣のブロック塀から自宅の壁の間で3.6mを取って縦列の駐車スペースにしました。
現場で3.6mを見ると、思ったより狭い感じ。
壁芯ですから実際に20cm程狭くなりますけどね。
ドアは気をつけて開ける必要がありそうです。


裏手のエコキュート設置場所
e0216427_22203020.jpg

エコキュートって結構でかいんですね。
裏手の東西の行き来はちょっと難しいかもしれません。
スプレーの範囲に土台となるコンクリートが入ります。


東側のエアコン室外機予定スペース
e0216427_22211241.jpg

隠蔽配管にするリビングと、2F主寝室の室外機がココに来ます。
奥に見える枠は将来1Fの和室に増設した時のスペースです。


次の工程は、30日。

地盤補強に入る前に、土中に障害物が無いか試掘を行うそうです。

そういえば、地盤調査の時にドリルをガシガシ叩いていた箇所があったっけ。

その時の様子はまたいつか。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
 ↑ ブログ村に登録してから沢山の方に見てもらっています。
   いつも有難うございます。^^
[PR]
by chi-house | 2010-11-29 22:53 | 地鎮祭

快晴地鎮祭

今日は良い天気でした~。

まさに紅葉狩り日和。

ちなみに今日は『ノーベル賞制定記念日』。

11月27日産まれの有名人は、セイン・カミュ、浅野忠信、杉田かおる。

1988年に横綱千代の富士の連勝記録が53で止まったのもこの日でした。





ま、それはともかく、

晴天の下、ち~家の地鎮祭も10時頃から執り行われたとか。

e0216427_21483912.jpg


e0216427_21551238.jpg

土地の四方を鎮める神主さんと、
塩と紙の入った皿を持ってついて回る施主の図。(モロかぶり)

その後、鍬入れの儀、玉串奉納を行い、お神酒を頂いて無事に地鎮祭は終わりました。


さて、

笑ってはいけないシチュエーションになるほど、

笑いのツボを見つけるのが上手いのが我が家の嫁。


今日は神主さんの穿いている<浅沓(あさぐつ)>が
e0216427_22294884.gif

目に留まってしまったらしく、

『プラスチック製を穿いてるよ@@?!』と思っていたとか。

そう言われれば確かに樹脂製っぽかったような…。


しかも祝詞の中に

ち~の名前~とか

住~友~林~業~とか、

住~所~が、

うやうやしく読み上げられるのも

かなり刺激的だったようです。


もちろん、我が家のムードメーカーです。

兎にも角にも、工事が無事に進みますように…。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 ← ちゃんと聞いてましたよ。ほんとに。
[PR]
by chi-house | 2010-11-27 22:31 | 地鎮祭

地鎮祭前日

昼過ぎに『マイ土地』(えらそうね)前を通りかかったら、


既に明日の準備が。


e0216427_8162868.jpg



目立ってますね。


見ようによっては、

開店セールの脇っちょで

近所のおば様を集めて、

無料の商品を配りつつ、

気がついたら高額な布団を買わせててしまう

怪しいテントのようです。

住友印がありますから、違いますよね。きっと。


夜には営業さんが自宅に来てくれまして、

仕上がった「着工合意書」にハンコを押しました。


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 ← 一番高い買い物をしたのはお前さんじゃが~。
[PR]
by chi-house | 2010-11-26 22:13 | 地鎮祭

束の間のリッチマン

今日は午前中だけ会社の休みを取って、

土地代決済の為朝から銀行へと行って参りました。


9:00開店と同時に関係者一同 2Fのテーブル席へとご案内。

集まったのは、

ち~(買主)
売主さん
中学の後輩の不動産屋
司法書士の先生
住林営業担当さん
住林経理さん

の合計6名。


代金の引き出し、割り振り、両替などは

営業さんが横で段取りしてくれましたから、

自分は確認&署名捺印がお役目です。


司法書士の先生が書類に不備が無いことを確認してから、

「モノポリーの建物のコマ」みたいに重ねられた土地決済代金が

プラッチックのお皿に乗っかって登場。

(もちろん住林から借用したつなぎ資金です)

この瞬間だけ自分史最高にリッチな男になりました!




……

が、

自分が持参した費用と一緒に、

・土地残代金(売主)
・固定資産税の日割り分(売主)
・仲介手数料(不動産)
・所有権移転登記費用(司法書士)
・土地つなぎ利息(住林)

に姿を変えてテーブルの向こうへと去っていきました。


は~。

司法書士の先生はこの足ですぐに登記手続きへと行かれるそうですから、

ち~さんついに、

50坪の土地の所有者&債務者になりました。


も~前に進むしかないぞ。

明後日は地鎮祭です。


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 ← えい、えい、えい!(やるの?)
[PR]
by chi-house | 2010-11-25 22:10 | 住宅ローン

もうこれで…

昨日は良い天気でしたね。

日曜日に引き続いて詰めの打合の為、

住林SRへ行ってきました。


今日は、これまでに決めた設備・オプションや・色柄の確認です。

打合せのコーナーに入ると、

見覚えのあるサンプル帳やパネルがずらり。

テンポ良く確認作業が出来るように、設計さんが準備してくれていたようです。


最初にオプションで付けた項目をチェック。

そして見積もりをチェック。@@;

どうやら契約時よりも80万円くらい増えてしまったようです。

人によってここら辺の金額は様々でしょうが、

個人的には増えちゃったな~という感じです。

まあ、家族が納得して、大切にしてくれる家になったら良いんです。

後はがんばります。はい。


そして、屋根から基礎まで一通りの色柄についてチェック。

こんなシートで1つ1つ確認してゆきます。
e0216427_2324496.jpg


2Fのトイレのクロスの組み合わせは、

設計さんも『出来上がりを見てみたい』とか。

そう言われると少しうれしい感じがします。


そして、一部の片開き窓については、

『通風シミュレーションを参考に、開き勝手の方向を変えておきました』とのこと。

少しだけ開ける時でも風が流れやすい方向に変更をしておいたそうです。

また、設計責任者の方の社内チェックで、

北面の片開き窓の開き勝手が西側から東側に一部変わったそうです。

ポイントは『西日が反射しないように』だとか。 なるほど~。




その後ICさん登場。

飲み物で一息入れて、一度笑いが止まらなくなってから、

カーテンのイメージボードをチェック。

e0216427_23355392.jpg


2Fの子供部屋のページには『お好きかなと思って』と

かわいらしい部屋のイメージ写真を付けてくれていました。

e0216427_23382178.jpg


ち~嫁に大好評でした。




ち~家の打合せブースでは、以前から話が脱線することが多くて、

他愛の無い事から笑いが起きてました。

設計さんがぽつりと、

『ち~様の所の打合せは毎回楽しみにしていたんですよ。

 もう来週には着工ですよ。早いですね~。』

と言うのを聞いて、仕様で悩む作業の大半が終わってしまったことに気づきました。


設計さんとICさんは世代が近く、とても話が合ったので

もうこの顔ぶれで打合せが無いと思うと、とても残念です。

カーテンのイメージボードに付けてくれた写真を見て、

こういう所も伝わっていたんだな~と思うと

とても嬉しく感じました。


そして今日の雑談では、

ち~&設計さん=A型

ち~嫁&ICさん=B型 という血液型でることが判明。

いろんな意味で納得でした。

だからこういうノリになるんだわ。うん。


後は生産担当さんと棟梁ですが、

ここまでとても良いチームで担当してもらっているので、

きっと良い人に受け持って貰えると期待しています。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 ← 明日は土地つなぎローンのハンコを押すので練習にポチ
[PR]
by chi-house | 2010-11-25 00:06 | 仕様打合せ中

あれ、増えちゃった

最近子供の喉風邪やおたふく風邪が流行っているようです。

ウチのムスメも先週から咳が酷く、幼稚園はお休み中。

夜寝るときに咳き込んではむせてしまうので、何とも辛そうです。 

どこの地方も風邪の子が多いんでしょうかね。

早く治れば良いのですが。




さて実は、、、、、、

昨日の打合せで決まった事をもう一つ忘れていました。

我が家の読者&校正係&IC責任者からご指摘を受けましたので、

早速追加いたします。はい。(昨日の夜は眠かったんです)


で、

追加になったのがコチラ↓

e0216427_23291890.jpg


ヤマハ発動機製の浄水器ですな。

住林版ヤマハカタログの表紙を彩っているアレです。

e0216427_2331791.jpg


ち~家の地域の水はどちらかと言えば綺麗なほうだと思っています。

以前13年住んだ名古屋と比べてもかなりオイシイはず。

では何故付けることにしたのかと云うと、

理由はヤマハの人工大理石シンクは浄水器の後付けがしにくいから。



カタログの写真のとおり、浄水器/整水器はシンクの奥の水洗の隣に付けられます。

発注時点で設置が決まっているシンクは、工場で事前に穴あけしてから搬入され、

現場で器具の取り付けが行われます。

後付けしようとする場合、現場での穴あけも不可能では無いそうですが、

人工大理石への加工なので、万が一の施工不良(ズレ・ヒビ等)のリスクを考えると

あまりおすすめはしませんとのこと。



将来のもしもを考えて、

シンプルな浄水器タイプを設置しておくことにしました。

高級なヤツなんてもってのほか。

住林イチ押し?の<ラピュール>は8万円+ごにょごにょ。

アルカピュアなんて、住林価格でも10万円以上するそうです。

ちなみにこのカタログのアルカピュアはⅢ(スリー)ですが、

最新のカタログではⅣ(フォー)になってデザインも一新されたそうですよ。

ボタンの配置も変更されて、水が手にかかりにくい配置になったとか。
(写真取り忘れた!)

<ヤマハ システムキッチン berry カタログ1004版より>
e0216427_0253944.jpg


でも、Ⅲよりもさらに高くなったそうです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 ←おみゃーさんには関係にゃーがや。
[PR]
by chi-house | 2010-11-23 00:29 | 仕様打合せ中

『高級タイプ』ですって奥さん

午後から住林SRに行っての打合せ。

もう眠いので、記憶の記録中心で。
滑りがちなボケは無し!

まずキッチンの仕様を確認して、
e0216427_22291760.jpg

キッチンカウンターの取っ手を『ライン取っ手』から『バー取っ手』に変えてみたり。

『IHは高級タイプ<もちろんオプション>ですね』と念を押されてみたり。
e0216427_22323960.jpg


んま~、宅のIH高級タイプですって。
2010年10月発刊のヤマハ最新カタログから載っている、
油が少なくても揚げ物が出来るタイプとか。


んで、システムバスのパネル色どうする @@;?
と悩んでみたり。
e0216427_22363815.jpg



まだ細部を決めていなかった、和室も。
e0216427_22373431.jpg

e0216427_22402647.jpg

半疊タタミを<灰桜色>にしたので、
木枠・窓台等はクリアメイプル。
襖の周囲の木材は<白木>を採用(オプション)、
そして襖紙は壁紙に良く似たものに決めました。

後半はICさんが登場して、
照明プランリストの変更反映版を確認。
そして取り寄せて貰ったカーテンの生地サンプルをチェック。

e0216427_2248571.jpg


右側のプリント柄の1.5倍ひだでドラフト1位指名しました。
左側の柄は生地代が高く、
我が家のリビングサイズで2倍ひだを選んだ場合は
右の生地よりも10万円近く高くなるんだそうな。

e0216427_22512321.jpg


これで十分だと思います。

23日(火)午後も仕様チェック&金額確認で住林SRの予定。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 ←今日の記事は覚え書きかね?
[PR]
by chi-house | 2010-11-21 22:59 | 仕様打合せ中

明日は仕様決定(一応)の日

2年に一度、ヤツはやってくる…。


その名は、、、、SYAKEN(車検)!


迫り来る部品交換にヘタれた 愛車 いや 財布 は耐えられるのか?


ボーナスは間に合うのか、いやむしろ無事に出るのか @@!


この冬最大のスペクタクル!


生き残るのは…誰だ! 


Coming soon!






、、、、、、すみません、一人で盛り上がりました。

我が家の愛車の車検が12月に迫っています。

今日、ディーラーへ事前見積もりに行ってきた結果、費用は約14万円とのこと。

まあ、そんなもんでしょう。

かなりヘタれているけど、次のSYAKEN、

じゃなくて車検 (PCの最初の候補がローマ字になっちゃった><)

まではがんばって欲しいところです。

当面のやり繰りはイエ重視ですしね。





さて、明日は午後から住林SRで仕様確定に向けた打合せです。

来週土曜日はついに地鎮祭というところまで迫って来ましたので、

設計図面&費用計算において一度FIXする事になります。


設備や色指定など、発注がもう少し先の要素については

12月中頃まで悩んでもOKとのこと。

ただ、設計図では現時点の仕様を記載して工事契約書を作成し、

その後に追加・変更になった要素は別途契約書面として反映することになります。

家の構造や間取り等、建築申請書類に関する要素ついては

明日でファイアンルアンサーです。


我が家の場合は、9/30の住友林業半期決算の夜

HM決定と同時に請負契約を結びましたので、

この時点で構造や間取りについては殆ど決まりました。

  いや~9月末の1週間は、色々と悩ましかったなあ~。
  いつか振り返ってみようと思います。

細部の仕様についても、これまで順調に決めてきましたので、

明日を前に特に焦る必要は無いのですが、

一つだけ悩んでもさっぱり決まらない部分があります。



それはこちら。

e0216427_2128338.jpg


システムバスの<パネル色>です。

※写真はヤマハさんのSRまで見に行った<サークルレッド>仕様。

設備メーカーとして<ヤマハ>をチョイスする事は早くから決定済み。

人造大理石の浴槽やエルゴデザイン、「髪取り名人」などに惹かれました。

パネル色は以前『サークルレッドにします!』と宣言したものの、

「年をとってから、しまった~ってならないかな?」 とか
「鮮やか過ぎてリラックスしにくくないかな?」 とか
「明るい白系が無難でイイか。でもホワイトストライプでは物足りないしな」 とか

色々と考え出して、ガンジス河の濁流に飲み込まれてしまったようなち~夫婦。

ヤマハのHPを見ると他のパネル色もあるのですが、

いかんせん住友林業仕様のカタログの中には

我々夫婦にとっての当たりが無く…。

e0216427_21384634.jpg


もう何色でもイイや~っと思って、3歳のムスメに『どの色スキ?』ってカタログを見せると、

『ミドリ~(ライム)』と新たな選択肢を発生させやがりました…。

ま、悪い色では無いと思うけどね。

この際、3歳児の言うことに従ってみようかなぁ^^;

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村  ←それでイイんじゃない?
[PR]
by chi-house | 2010-11-20 21:59 | 仕様打合せ中

タイルのサンプルが来たよ

今日は仕事終わりに住林SRのすぐ近くまで来ていたので、
日曜日の打合せを前に少し質問をしておこうと営業所に突然の電話。

設計さんがいらっしゃったので、
『ちょっとお聞きしておきたい事があるんです。お忙しいですか?』

『いいえ。大丈夫ですよ。』(ヒマなワケが無いですよねぇ。^^:)

『すぐ近くまで来ているんですが、寄ってもいいですか?』

『どうぞ~。お待ちしています。』

という事で、5分前アポイントで平日の打合せとなりました。

先週の先週末はカリモクでのインテリアフェアや

ムスメの幼稚園の参観日などで都合が合わず。

しかも、次回(日曜日)の打合せでは着工前の内容確認をする予定だったので、

気になる要素は少しでも聞いておきたかったところでした。


まず前回打合せ時以降、電話や営業さんとの話で出た項目をチェック。
・外壁のシーサンドコートLSは501でFA。
・2Fトイレのドアをチーク色に変更して、巾木・窓台もチークで合わせる
・和室とリビングの間の扉枠はクリアメイプルor白(保留)
・和室とリビングの間は戸襖or引き戸(保留)→たぶん戸襖のまま

それからこちらからの質問事項で、
・キッチンの浄水器を追加したらおいくら?
・後からビルトイン浄水器は付けられる?
・食洗機、標準とオプションの機能差ってどうですか?
などなど。

それから、以前ICさんに頼んでいた

モザイクタイルのサンプルが届いてました。

キタキタ~。

e0216427_22141072.jpg


3種類ともINAX製の<インテリアモザイク>。

キッチンのカップボード上下の間に貼る予定なので、

設計さんが『小さいですが』と言いつつキッチンパネルの見本も貸してくれました。

ここらへんをさりげなくサポートしてくれるところがイイ!

我が家の奥様が選んでいるカップボードのパネル色は、ヤマハの<スノーホワイト>。

ほぼ真っ白のパネルなので、

シンプルな組み合わせのコレ ↓ が良さそうです。

<インテリアモザイク 雪華(せっか) IM-25P1/SKA1
e0216427_22183442.jpg


色味はほとんどありませんが、

光沢とラフのタイルの組み合わせは上品な感じがします。



そして途中から表れた営業さんから意味深な前振りが、、、


『どうなるか分からないので、話半分で聞いてくださいね。』


はいはい。

『県の太陽光設備の補助金申請をしておきましょう。(営業)』

あれ、今年度の予算枠は使い切ったのでは@@?

『3次募集の追加が先週発表になったんです。(設計)』

お~そうなんですか@@!

『時期や設備に条件がありますし、
 予定枠よりも申請が多い場合は抽選になりますから
 実際に補助が出るかどうかは不確定ですが、、。
 一応枠だけでも押さえておきましょう。(営業)』

とのこと。

書面は営業さんが準備してくれていたので、

手続きはお任せすることにしました。

家に帰って調べてみると、

確かに11月8日付けで、県のHPに追加募集の概要が載っています。

『太陽光発電及び省エネルギー設備の一層の普及促進を図るため、
 住宅用太陽光発電システムと併せて、県が定める省エネルギー設備を設置する場合
 (補助対象は1種類のみ)に、その経費の一部を補助します
 (太陽光発電設備の設置だけでは、補助対象になりません。)。』

募集枠は150件程度。

補助が出れば、3KWの太陽光パネルとエコキュートを採用する我が家の場合、

1kw×3万円で9万円&エコキュートに5万円の合計14万円の補助が見込めます。

本来、県の平成22年度の補助金はとっくの昔に終了していたので、

これは嬉しいサプライズです。(抽選で当たればね)

当たれ~!!

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 ←営業さんナイスプレイ!
[PR]
by chi-house | 2010-11-18 22:46 | 仕様打合せ中
line

きこりんの住友林業でビッグフレーム(BF-Si)工法の普通サイズの家を建てました。      時々ひとりごと写真も。


by chi-house
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite