ビッグフレームのち~さな家

chihouse.exblog.jp ブログトップ

2度目の個別見学会

皆さんこんばんわ。
昨日は“KOM関西”盛り上がったようですね。
参加された方々お疲れ様でした。
こういう時ってやっぱり、、ブログのHNで呼び合ったんでしょうか?
何にせよ、施主同士で交流が出来るなんて良い機会でしたね。

そういえば、他社のオーナーさん(□ーベリアンな方々)は
街角展示場でオフ会やったりするとか…。
スミリンさんも万博展示場の一棟を貸したりしてくれないかしら? ドウカナ








さて、先週のある日、

担当の営業さんから電話がありまして、

『同僚のお客さんだけれども、是非見学させて頂けませんか』

との依頼があったそうです…。


というのも、平日の夜連絡があったので、

電話を受けてOKしたのは0930でした。

もちろん全然構いませんことよ。オホホ







今回来られたのは、

生後5ヶ月半の赤ちゃんを連れたご夫婦でした。

実際に施工された“メイプルの床”を見たかったそうです。

確かに、県内に4棟ある展示場ではメイプル無垢材は使われてませんねぇ ^^;






設計プランは提示済みだそうですが、

まだ他のメーカーも検討中との事でしたので、

どうして住林を選んだのか、

依頼してみてどうだったか、

太陽光発電はどう?とか、

造作でどんな物を付けたのかなどを質問されました。




色々なメーカーや工務店を比較するうちに

木の質感が自分の好みに合っていると感じた事や、

会社としての対応に満足した事、

LS仕様やアフターの体制に安心感があった事をお話しました。




来られた方が聞きたかった事に、ちゃんと答えられたかはちょっと心配です。

こういうのは本当に難しいですね。

改めてらぴまっくさん凄いと思いました。



後からもう一度挨拶に来られた営業さんによると、

実際に見たメイプルの床をかなり気に入っておられたそうです。

少しは役に立てたら良いのですが。



今回連れてこられたのは女性の営業さんで、

事前にきちんと電話連絡と訪問の上で、改めてお客さんと一緒に来られました。

帰られた後、程なくウチの営業さんからもお礼の電話が。

ここらへん、やはりしっかりしてるな~と思いました。




ドーナツ馳走様でした。^^



最後に今回の主役となったリビング

<夜バージョン>です
e0216427_21305583.jpg

夜は大柄なプリントのカーテンがファブリックパネルの代わりになるので

昼とはちょっと違った雰囲気になりますね。^^


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村
[PR]
by chi-house | 2011-08-01 22:27 | ウチのできごと
line

きこりんの住友林業でビッグフレーム(BF-Si)工法の普通サイズの家を建てました。      時々ひとりごと写真も。


by chi-house
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite