ビッグフレームのち~さな家

chihouse.exblog.jp ブログトップ

初めて&突然の見学会

皆様こんばんわ。

さて、

今日のネタは雨の日曜日の事です。





朝の10:30頃、

のんびりと家の掃除やら何やらをしていたら、営業さんから電話がありました。




『実はお願いがありましてお電話したんです。

本当~~に急で申し訳ないんですが、

もし可能でしたら、お昼前にち~様のお宅にお客様をお連れできないかと、、、、

無理でしたら、構いませんので無理と仰って下さい。』





当日、しかも昼前とな!


確かに急な話ですなあ。

でも、根回しもせずにウチの営業さんが連絡してくると言う事は

本当に急な事情が出来たんでしょう。

そこらへんは本来きちんとした方なので。




実は先日、

生産部門の責任者の方と共に施工間違いの件の総括で来て頂いた際、

『(営業)さんの役に立つんでしたら、見て頂いても構いませんよ』

と伝えてたんです。




とはいえ、突然の訪問は想定してなかった事態。

その場で0930に相談して、何とか片付けて対応することにしました。



PCカウンター周りに置きっぱなしのモノは2階へ避難。

曇天続きで沢山会った洗濯物は一時的にWICの中へ。

まだパジャマ姿でフラフラしていたムスメはご機嫌を取りつつお着替え。





そして片付けもひと段落してムスメにビデオを見せていた頃、

営業さんと一緒に見学の方が到着しました。




一緒に来られたお客さんは、、、


50歳より上だと思われる男性お一人





い、良いんですか?ウチで。

結構、軽いノリの家ですけれど、ご趣味に合うのでしょうか?

予想では、同じくらいの世代の方が現れるかと思っていたのですが…。



どうやらお話を聞くと、立て替えを検討されておられるとか。

家の大きさや四畳半の和室など、

我が家のサイズと良く似たプランをご検討中だそうです。


和室や、2階の部屋数などを見ていかれました。

実にさらっと。


滞在時間は10分もあったかどうか。

あちらこちらの詳細について聞かれる事もなくて、

本当に実際の大きさを体感されていたようです。

ん~ウチで良かったのかなあ。

本音を言うと拍子抜けした感じでした。

らぴまっくさん宅の個別見学会レポを読んでいたら、

もっと色んな事を聞かれるかと思っていたので。




後で営業さんからお礼の電話がありました。


『今日は有難うございました。

急な話でどうしても実際のお宅を見てみたいと謂われまして、

その場で思い浮かぶのがち~様宅しか無かったんです。

本当に無理をお願いして申し訳ありません。

今度お願いするときは、きちんと前もってお願いいたしますので。m(_ _)m』


和室の雰囲気やリビングとの繋がりを気に入っておられたとか。

ま、営業さんの役に立っていたら良いんです。

幾つかのトラブルがありながら、我が家には本当に良く対処して貰ったので。




相当慌てましたが、結果、1時間もしないうちに家の中がスッキリ片付きました。

たまに来客があるのは片付けをする良いきっかけになりますね。

1時間前の告知はちょっと慌てますが。^^



午前中はバタバタしてしまったので、

その日の昼御飯はお出かけしてロコモコランチにしました。
e0216427_23375991.jpg


ハンバーグ美味しかったなあ^^


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村
[PR]
by chi-house | 2011-05-31 23:46 | ウチのできごと
line

きこりんの住友林業でビッグフレーム(BF-Si)工法の普通サイズの家を建てました。      時々ひとりごと写真も。


by chi-house
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite