ビッグフレームのち~さな家

chihouse.exblog.jp ブログトップ

階段の蹴込板、FAしました

この2月で仕上がったブロガーさんのお宅を拝見していると、

ええなぁ~と思うのと、

引越し大変やな~と思うのと半々な気分です。

来月はウチらですな。

3月末竣工組の皆さん、片付けは進んでますか~?

ウチはさっぱりで~す。アイター



竣工、引渡しを迎えた皆様、

おめでとうございます。





さて、

ほぼ1週間休工状態だった我が家。

今週からの再開を前に、

例の『階段の蹴込の色』の件、設計さんに現場まで来て頂いて

板の色を決めてきました。



元々、標準のライトオークの時に蹴込&巾木は白にする事にしていました。
     こんな風に。
e0216427_2249362.gif

e0216427_22493679.gif


ここまでは設計さんとも確認済み。


その後、

階段の材を1Fの床に合わせてオプションのメイプル集成材に変更。

ち~夫婦の頭では、前と同じように蹴込&巾木は白のつもりでしたが、

設計さんの中では床と統一された事でこの設定がリセットされていたんです。


着工合意の色確認の際に“巾木”はチェック出来たものの、

“蹴込板”は項目に無かったため、見落としておりました。


双方が“正解”を選んでいたつもりで、

確認を漏らしてしまった事はお互いのミスでしたね。



この日までに設計さんに幾つかの選択肢を検討して貰った結果、

白い蹴込が良い場合は一度階段をバラして

作り直すのが一番良いという結論に。


どうするかは現場でパネルを見て決めましょうと言うことで、

大工さんがお休みの日曜日に待ち合わせとなりました。

e0216427_2272692.gif


設計さん、少しでもイメージが沸くようにと、

メイプル床材のパネルと、

白い板の塗装サンプルを持ってきてくれました。


『もし白の蹴込にされるのであれば、

 折角ですので特注で作ってしまおうと思って

 何色かサンプルを持ってきました。』 とのこと。



白い板=塗装ですが、

ツヤツヤの表面ではちょと違和感がある旨を事前に伝えておいたので、

マット調のものを中心に見たのですが、、、、

やっぱり塗装は塗装でしたね。




結果、我が家の階段は、

現状のまま“オールメイプル”で行く事に決めました。


確かに、“材”から言えばメイプルのほうが良いし、

床との繋がりもあって美しく見えますから

やっぱり“メイプル”でしょうね。

はとこさん宅の階段も綺麗だったし、きっと大丈夫でしょう。




その後は現場を見ながら暫し雑談。

e0216427_2272635.gif

『ち~さんの現場、まだ幕が付いているのに明るいですね~。』って言われました。^^




ムスメは抱っこまでして貰いましたよ。
e0216427_14492490.gif


コレかなり珍しいです。ホントニ

e0216427_2272818.gif


いつも話が転々とするのですが、

話してて楽しいのでムスメも親しみがあるんでしょうね。


帰り際に、

『また遊びに来てね~!』って言ってました。^^

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村
[PR]
by chi-house | 2011-02-28 23:11 | 木工事進行中
line

きこりんの住友林業でビッグフレーム(BF-Si)工法の普通サイズの家を建てました。      時々ひとりごと写真も。


by chi-house
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite