ビッグフレームのち~さな家

chihouse.exblog.jp ブログトップ

タイルのサンプルが来たよ

今日は仕事終わりに住林SRのすぐ近くまで来ていたので、
日曜日の打合せを前に少し質問をしておこうと営業所に突然の電話。

設計さんがいらっしゃったので、
『ちょっとお聞きしておきたい事があるんです。お忙しいですか?』

『いいえ。大丈夫ですよ。』(ヒマなワケが無いですよねぇ。^^:)

『すぐ近くまで来ているんですが、寄ってもいいですか?』

『どうぞ~。お待ちしています。』

という事で、5分前アポイントで平日の打合せとなりました。

先週の先週末はカリモクでのインテリアフェアや

ムスメの幼稚園の参観日などで都合が合わず。

しかも、次回(日曜日)の打合せでは着工前の内容確認をする予定だったので、

気になる要素は少しでも聞いておきたかったところでした。


まず前回打合せ時以降、電話や営業さんとの話で出た項目をチェック。
・外壁のシーサンドコートLSは501でFA。
・2Fトイレのドアをチーク色に変更して、巾木・窓台もチークで合わせる
・和室とリビングの間の扉枠はクリアメイプルor白(保留)
・和室とリビングの間は戸襖or引き戸(保留)→たぶん戸襖のまま

それからこちらからの質問事項で、
・キッチンの浄水器を追加したらおいくら?
・後からビルトイン浄水器は付けられる?
・食洗機、標準とオプションの機能差ってどうですか?
などなど。

それから、以前ICさんに頼んでいた

モザイクタイルのサンプルが届いてました。

キタキタ~。

e0216427_22141072.jpg


3種類ともINAX製の<インテリアモザイク>。

キッチンのカップボード上下の間に貼る予定なので、

設計さんが『小さいですが』と言いつつキッチンパネルの見本も貸してくれました。

ここらへんをさりげなくサポートしてくれるところがイイ!

我が家の奥様が選んでいるカップボードのパネル色は、ヤマハの<スノーホワイト>。

ほぼ真っ白のパネルなので、

シンプルな組み合わせのコレ ↓ が良さそうです。

<インテリアモザイク 雪華(せっか) IM-25P1/SKA1
e0216427_22183442.jpg


色味はほとんどありませんが、

光沢とラフのタイルの組み合わせは上品な感じがします。



そして途中から表れた営業さんから意味深な前振りが、、、


『どうなるか分からないので、話半分で聞いてくださいね。』


はいはい。

『県の太陽光設備の補助金申請をしておきましょう。(営業)』

あれ、今年度の予算枠は使い切ったのでは@@?

『3次募集の追加が先週発表になったんです。(設計)』

お~そうなんですか@@!

『時期や設備に条件がありますし、
 予定枠よりも申請が多い場合は抽選になりますから
 実際に補助が出るかどうかは不確定ですが、、。
 一応枠だけでも押さえておきましょう。(営業)』

とのこと。

書面は営業さんが準備してくれていたので、

手続きはお任せすることにしました。

家に帰って調べてみると、

確かに11月8日付けで、県のHPに追加募集の概要が載っています。

『太陽光発電及び省エネルギー設備の一層の普及促進を図るため、
 住宅用太陽光発電システムと併せて、県が定める省エネルギー設備を設置する場合
 (補助対象は1種類のみ)に、その経費の一部を補助します
 (太陽光発電設備の設置だけでは、補助対象になりません。)。』

募集枠は150件程度。

補助が出れば、3KWの太陽光パネルとエコキュートを採用する我が家の場合、

1kw×3万円で9万円&エコキュートに5万円の合計14万円の補助が見込めます。

本来、県の平成22年度の補助金はとっくの昔に終了していたので、

これは嬉しいサプライズです。(抽選で当たればね)

当たれ~!!

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 ←営業さんナイスプレイ!
[PR]
by chi-house | 2010-11-18 22:46 | 仕様打合せ中
line

きこりんの住友林業でビッグフレーム(BF-Si)工法の普通サイズの家を建てました。      時々ひとりごと写真も。


by chi-house
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite