ビッグフレームのち~さな家

chihouse.exblog.jp ブログトップ

昼飯抜きで!外壁。

30日(土)は打ち合わせの日。

<SR>にて。

いや、違うんです。

設計さん&ICさんが<SR>って書いてたんです。

僕はやめようって言ったんです。

ほら。

e0216427_22385514.jpg


<SR>=umitomo ingyou  (巻き舌でどうぞ)
    =how oom だと思われます。

今日も朝からムスメを預け、
10:00から仕様を決めてゆくべく打ち合わせ。

設計さんとの話で始まった打ち合わせは、
お昼ごろからICさんへとバトンタッチされ、、、
お昼も食べずに、終わったのが15:00過ぎ。

結構がんばったと思うよ。(自我自賛)

主な内容は、
・月曜日の夜、設計さんに送った質問メールへの回答、見積
・外装に関する仕様決定
・室内クロス決め etc.
、、、でありました。

実家で待たせているムスメには申し訳ないのだけれど、
しっかり打ち合わせが出来る時には可能な限り話をしておきたいのです。


ち~家の外壁は30年保証タイプの<シーサンドコートLS>が塗られる予定。

e0216427_22555766.jpg


これは、ち~家への営業さんからの提案として契約前からメニューに入っていた仕様。


一時は本気で「ここで(この営業さんから)建てよう」と考えた、
ヘー○ルハウスさんの影響が残った箇所。
何にも知識の無かったち~達に、
家を建てる事に関する様々な事を教えてくれました。
今の進み具合があるのはこの営業さんのお陰です。
(結局、ち~の予算不足によって断念となりましたが)

一般的なモルタル吹きつけやサイディングの外壁だと、
15年目あたりに点検・補修費用がかかるケースが多く、
2階建ての家で足場を組んで再塗装する場合、100万~150万くらいかかると聞きました。
(必ずしも再塗装が必要という話では無いと思います)

ローン返済の途中にそれだけの出費が発生するのはちょっとしんどいし、
30年の間にかかるメンテナンス費用がトータルで低く抑えられると考えて採用しています。

e0216427_23123880.jpg


色を<白>にする事は決定済み。
ただこの日も設計さんには『502にします。』と宣言したものの、
心の中では<501>か<502>かで未だに迷っています。

近くの展示場や、見学会で見た家はどこも<501>。
近所に新築されたお宅もきっと<501>。
実際に施工された<502>の外壁を見たいところ。

<501>を施工された方は汚れが気になったりしていないのでしょうか?
<502>だと思っているよりグレーっぽいのでしょうか?
やっぱり自分の目で見ないとわかりませんねえ。
[PR]
by chi-house | 2010-10-30 22:02 | 仕様打合せ中
line

きこりんの住友林業でビッグフレーム(BF-Si)工法の普通サイズの家を建てました。      時々ひとりごと写真も。


by chi-house
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite